使用中のテンプレートファイル名を確認する

WordPressではサイトの外観にテーマが使われていますが、具体的にどのようなHTMLを出力するのかということは、テーマの中にあるテンプレートファイルが担当しています。テンプレートは、index.php、archive.php、single.phpなどいろいろな種類があります。

index.php以外は任意のため、テーマにより中にあるテンプレートファイルの数や種類には違いがあります。サイト内のあるページが表示される時にどのテンプレートを利用するのかは、通常「テンプレート階層」の優先順位により決まっていますが、一部のテーマでは変更されている場合があります。

テーマによっては使用されているテンプレートを特定するのがやっかいなことがありますが、プラグインの「Show Current Template」を入れておくと簡単に使用中のテンプレートファイル名を確認できます。

プラグイン「Show Current Template」

管理画面のメニューから「プラグイン」→「新規追加」を開き、「Show Current Template」を検索します。インストールできたら有効化します。

次に、画面上部の管理バー(ツールバー)も表示されるようにしてください。表示されていない時は「ユーザー」→「あなたのプロフィール」の中にある「ツールバー」にチェックを入れます。

この状態でサイトを表示させると、管理バーに使用中のテンプレートファイル名が表示されるようになります。

また、テンプレートファイル名にマウスを乗せると、詳細情報が展開されます。テンプレートの中からさらに読み込まれているテンプレートの一覧なども表示されるので便利です。