熊谷スポーツ文化公園 セラピーガーデンのネモフィラ

埼玉県熊谷市にある熊谷スポーツ文化公園に行ってきました。公園内のセラピーガーデンではネモフィラが見頃を迎えていました。

熊谷スポーツ文化公園は、熊谷駅から約3.5kmのところにある公園です。駅から見ると北北東の方向で、国道17号バイパスを越えた北側にあります。

東西2つのエリアからなる広い公園です。熊谷ラグビー場などが西エリアに、くまがやドームや陸上競技場などが東エリアにあります。

園内には芝生広場や子供の広場、四季の丘、池などもあり、いろいろ楽しめます。訪れた時は、つつじや八重桜などが咲いていました。

セラピーガーデン

セラピーガーデンは、東エリアにあります。くまがやドームの隣にある補助陸上競技場の東側です。車の場合はくまがやドーム側の出入口から公園に入り、左側の駐車場が一番近いと思います。

駐車場からセラピーガーデンまでは歩いて3~5分くらいです。公園内のジョギング&ウォーキングコースの横が花壇になっています。

ネモフィラは北米原産の花で、瑠璃唐草(るりからくさ)という和名を持つそうです。オオイヌノフグリは小さい青い花ですが、ネモフィラの花のほうが大きく直径が2cmくらいあります。中心部が白色、その周りが青い花ですが、青色が目立つので密生させていると青いじゅうたんのように見えます。

花壇には入れませんが、セラピーガーデンの中を歩く歩道があるので、いろいろな角度からネモフィラのお花畑を見ることができました。